2010年11月09日

各自の課題

練習試合はチームとして積み重ねの差だし、一つまぐれでも勝てたし、チームとして戦えば互角に戦える可能性があるはず



男子
課題
攻撃面
パス&ゴー
フェイクやブロック
相手を釣る動き(マーカーを引き連れてスペースを開ける)を使ってマークをかいぐる


女子に対するフォローの意識が足りない
女の子にパス出た時に出しやすい位置に動く
その際フェイクをいれてもらったり
女子に対して男と同じようなパスを出すことが多いんで足元に出す意識を


女子
止まったボールに対して、トラップは出来るようになってるんで動きながらトラップする意識


個人
ぐっさん
相手のゴレイロ見てわかったと思うけどゴールに張り付くだけがゴレイロじゃない5人目のフィールドプレーヤーって意識を持とう
裏のスペースをカバーすることも必要
ハイボールやミドルに対しては反応出来てるしコーチングも出来てきているからあとは下のボールに対する反応


シュン
仕掛る意識を持ってやってたのはよかった
直線的に行き過ぎた面あり
縦にいくだけがドリブルじゃない
横に逃げたり、斜めに引き付けてスペースやシュートコース空ける
フェイクを使えるようになれば一番効果があるんで積極的に使っていこう

ジローさん
守備面には定評あるんで
攻撃面も仕掛る意識を持ってやってるんでよかったかと
あと激しいプレッシャーの中でもボールを失わずパス出しが、出来れば後ろのファーストチョイスになれます
その為には足裏でなめるボール裁きやワントラップで抜く技術が使えるかと


次元
守備の意識が高くなったのいい傾向
決定力を上げるならシュート前の技術、細かいドリブルか足裏
シュートも四隅を狙える技術は持ってるんで常に狙う意識を持とう

チャー
強いて言うなら女の子に対するパス
男と同じ位置に出すことが多いんで足元に近いパスを出す

女の子
ユーコさん
点につながったようにゴール前のしぶとさはチームの大きな武器

課題
ディフェンスで男相手に強引に取りに行って抜かれることがあったんで、取りに行くと言うより抜かせないサイドに追い詰めることを意識して欲しいです


ヨシミちゃん
ハンドボール経験者だけあって運動量や動き方はミックスリーグでも上のレベル
ボールを足で扱う技術が身に付けばミックスリーグ屈指の女子プレーヤーも夢じゃないかも

カナちゃん
止まった状態なら確実にトラップ、パスを出せることは成長の証

次のステップは動きながらトラップ
トラップ後にシュートに素早く繋げること
シュートを狙ったとこに打てるようになれば得点源になれるはず

ユカちゃん
粘り強さはディフェンス面やゴール前で発揮される

動きながら確実にボールをトラップすること、蹴れることが出来ること

マサエちゃん
ダイレクトでつまさきシュートを打つ技術は女子ナンバーワン男子より上かも

ゴール前以外はボールを止める技術、ディフェンスの仕方の覚えて行きましょう

番外編
練習試合にいなかった人

イニエスタ
強いて言うなら
最終ラインでリスクを犯さない
本物を目指すなら繊細なボールタッチが必要かな(笑)
ササキさん
コーチングやカバーリングは的確

強いて言うならパワープレーと体を使ったディフェンスが課題に挙げられる

上祥
体の強さとシュート力はチーム1

一人でドリブルで強引にいこうとする面
パスの出し方と練習参加が課題(笑)

ピョン
何かを持ってる男、ムードメーカー

基本的な技術を一からやりましょう(笑)

リサちゃん
女子1、2を争う運動量
守備意識の高さ

トラップは少しずつ出来るようになってるんで
キックの練習が最優先課題

のりさん
チームのバランスを考えてポジション取りは高い
シュート

確実にトラップすること
ミスした時にすぐにプレーに戻る意識ですかね


タニオン
足裏を使ったテクニックはある とんでもないプレーをする

ボールに行き過ぎなのと、フットサルを知ること

ハマさん
予測不可能なプレー
ディフェンスの粘り強さ

インサイドキックの精度

岡ちゃん
以前より運動量アップ
ガッツあるプレー

キックの精度、キックまでの間があるんで素早く蹴る意識

ミナケン
パスの精度、ディフェンス
課題は熱くなる面があるので、感情コントロール(^_^;)
攻守のバランス、運動量


監督の課題はケガを早く治しましょう(笑)
posted by JFC at 21:53| Comment(20) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月08日

練習試合日記

監督です。

SKYRさんとの練習試合レポートです。

珍しく、メンズの集まりが少なめな練習試合でしたね。

けど、SKYRさんは7人でウチと勝負して下さったね(o^∀^o)
10分勝負を6本やった後に、リーグ同様に前・後半でゲームしたけど、完敗だったね(ToT)


まず、スカイRさんの良いところ

・全体的にチームプレーの成熟度が高い
・個人技ではなく、組織的な守備・攻撃が確立されていた


・ゾーンで守って、クサビが入るのを後ろを見ながらコースを遮断していた

・ゴレイロだけでなく、前線から声で素早いマークのチェックをしていた(相手の背番号を連呼)

・前線3人の動き方が流動的で、マークを外すフェイントが早い

・ファー詰めはもう完璧なレベル

・運動量はハンパない

・ミドルレンジでもシュートで終わっているので攻守の切り替えが早い

まだまだあるけど、良い所はいっぱい吸収していきましょう♪

そのあとは、審判講習会で教えてもらって以来、いつか教えて頂きたいと思っていた、ゆうきさんにクリニックをしてもらいました(*^o^*)

ウチはサッカー経験者は3人くらいいても、あそこまでフットサルを極めた指導者に指導してもらえるのはなかなか無いので、かなり貴重でした(o^∀^o)

教えてもらったテクニックは今後の練習でがっつり取り入れさせてもらいますm(_ _)m


ゆうきさんに、ウチのゲーム見ていろいろとアドバイスを頂きました。


それらはまた小出しに出していきますね(^∀^)ノ

1つ強くおっしゃって頂いたのは、男子がミックスである事の自覚が足りないとの事です。メンズのみでやってる時の感覚が強くて、女子プレイヤーの出しやすい位置に動いてないとの指摘を受けました(^_^;)

前から、フォローの動き・パスのもらう位置に女子プレイヤーへの思いやりがないと思ってたけど、再認識しました。

充分反省しましょう。
女子プレイヤーは能力高いって誉められたよっ(≧∇≦)


あとね、これからもまたスカイRさんと練習試合出来る日までにレベルアップして頑張りましょう。


あと、作戦がバレるからあんまり書けないけど、決め事を付けた守備はかなり通用してたよo(^-^)o


来週のリーグもこの調子でいきましょう(-^〇^-)

とにかく、強い相手とやれた事と、良い指導者と巡り会えた事が最大の収穫でした。

スカイRさんありがとうございました(≧∇≦)
posted by JFC at 20:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。